会派代表質問

[ 2018年2月20日(火) ]

今回の会派代表質問は徳永議員が行うのですが、会派要望を中心に展開することとしています。そのために仲間と腐りかけた味噌をかき回しながら、効果的な質問に仕上げる作業をこれから始めます。

会派代表質問はセレモニーに近いものがありますが、予算編成に向けての会派要望を市長に提案し、一定の議論をした訳ですから、生半可な答弁では困ります。我々の会派は総花的な要望はこれまでもせず、具体的な事業要望をしてきています。ですから、現実的対応を求めているのです。議員による政策提言です。

これまで何度も書いていますが、会派としての大きな柱として、「林業政策の転換」を掲げています。面積の84%を占める森林の活用こそが産業興しと提案し続けています。山には既に木がある訳ですから、今から苗を植えて育てる必要はありません。最大の課題は、境界確定ができない現実です。ですから、木が伐りだせないのです。

現在、会派では地籍調査が可能となる方法を調査研究しています。国、県とも連携しながら、これまでできなかった理由(原因)を潰していっています。昨日の読売新聞にも記事がありましたが、国としても地籍調査を実施し、登記をつける方向に向かっています。登記に使われている図面は、その5割近くが明治時代のものだということをご存知ですか。

何とか成功

[ 2018年2月19日(月) ]

昨日の三次高等学校 庄原巴峡会(同窓会)は、準備期間が少なかったことを考えると、成功の部類に入るのではないでしょうか。それを可能としたのは、ICTの活用だといえます。これまで外注に出していたことを内製化しました。

今回の画期的内製化は、記念写真です。デジカメで撮影して、プリンターで打ち出しました。時間的余裕がなかったのでキャプションまで入れることができませんでしたが、大変喜んでいただけました。印刷物は全て内製化で、変更・修正は前日まで可能ですので、最新版の名簿等が提供できます。

同窓会本部とのやり取りは基本的にメールですので、時間を気にすることなくできます。来賓の方々のお名前や肩書も文字で来ますので、データとして活用できます。機材は事務局長と私で持ち込んだのですが、大抵の作業は会場でもできる状態になっていました。しかし、ICT技術の進歩は目を見張るものがありますね。

応援歌、校歌を皆さんと歌い、万歳三唱で幕を閉じた訳ですが、その時は、「良かった」だったのですが、4月21日の120周年記念式典と祝賀会のことが直ぐに脳裏をよぎりました。バスの手配を考えれば、20名は集めなければなりませんので、これから、役員に個別に折衝していきます。私の幹事役はいつになれば無罪放免となるのでしょうか。

今日は疲れました

[ 2018年2月16日(金) ]

昨日のブログに書いた通り、同じことを二日続けて聞きました。議員全員協議会の冒頭、議長より、「本日は議員研修会もあるので、審査は分科会で行うのだから、云々」ということで、会議は時間通りに終わり、議員研修会がスタートしました。

「セクハラ・パワハラの基礎知識」と題して、広島大学ハラスメント相談室の横山美恵子先生の講義を受けたのですが、マスコミの「セクハラ」は良く聞く単語ではありますが、ハラスメントとは、職場・学校での力関係を利用した、いじめ・いやがらせと解説されました。そしてハラスメントは、避けられない人間関係の中で起きるのだそうです。

後半は、パワー・ハラスメント(職場のいじめ・嫌がらせ)についてお話されたのですが、パワハラは、厚生省では、「職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与えたり、職場環境を悪化させる行為」と定義されているそうです。

誰もが思い込みでの言動により、セクハラやパワハラの事案が発生しているというお話には納得できました。相手も自分に好意を抱いているとか、少々厳しく注意しても気にしていないみたいだとか、そんなところからハラスメントがスタートするのです。そうならないためには、周囲の人たちが声をあげることが重要と結ばれました。

それにしても、良い勉強になりました。議員が職員にパワハラしてる?

予算案の説明

[ 2018年2月15日(木) ]

本日は午後から、新年度予算案の説明を議長と私で受けました。明日の議員全員協議会で同じことを議員に説明するのですが、議長と副議長にはどういう理由からか、早めに説明する習慣みたいです。

説明を受けて意見を言ったところで予算が変わる訳でもないのですが、議決機関の長に対する礼儀なのかも知れません。明日の議員全員協議会で説明を受け、本会議初日終了後(26日)、予算決算常任委員会に付託となり予算決算分科会で審査となるのですが、明日から審査するという議員もいるから厄介なんですね。

明日は、議員全員協議会終了後に予算決算調査会を開催、各調査会を開催。そしてその後に、議員研修会も予定されていますので、超ハードな一日となります。午前の議員全員協議会で元気だった議員も議員研修会の頃には大人しくなっていることでしょう。本当は、この議員研修会がメインなんだけどな。内容は、「ハラスメント」で、広大の先生の講義を受けます。

こうして書きながら思うのですが、庄原市議会はどうも会期は十分に確保していながら、1日に多くのものを詰め込み過ぎるのではないでしょうか。

議員全員協議会でした

[ 2018年2月13日(火) ]

今日は10時から、議員全員協議会が開催されました。協議内容はテンコ盛りでしたが、殆どが協議ではなく話を聞くというものでした。しかし、組織機構を少し変更する案が示されましたが、本当に粗末に扱われる課があり、やる気をなくすね。

明日はバスで広島市内往復です。ということで、今日のブログは手抜きでした ((+_+))